使い方

本質安全防爆無線機とUL防爆無線機の違いについて

更新日:
  • 本質安全防爆規格

    正常な状態においてはもちろんのこと、故障した状態においても電気回路で発生する火花及び部品等の高温部によって対象ガスまたは蒸気に点火を生じないことの認定をするための規格です。産業安全研究所にて検査を行い、合格した機器にのみ適用されます。 日本の本質安全防爆区域で使用するためには、本規格の認証を受けている必要があります。

  • UL913防爆規格

    米国における防爆規格のひとつです。 UL913防爆規格のみ取得の無線機は日本の本質安全防爆区域では使用できません。 日本の本質安全防爆区域には定められていなくても、防爆対策が必要な区画、区域での使用は可能です。

  • 日神電子では免許の要らない特小無線機からデジタル簡易無線

デジアナ業務用無線機までラインナップしております

是非ご相談お待ち申しております。

情報通信営業部 五十嵐

03-3816-4565

 

関連記事