image01
製品情報

デジタコ・ドラレコ

タコグラフは自動車の運行時間時間・距離・速度を記録する装置となります。近年ではアナログ式のタコグラフに代わりデジタル式が実用化されています。また、あおり運転に関する報道で注目されるドライブレコーダーは拡張性や堅牢性の面で優れた業務用機が登場しています。

国土交通省の「事業用自動車総合安全プラン2020」

平成29年4月に車両総重量7トン以上または最大積載量4トン以上の事業用自動車におけるタコグラフの義務化がスタートしました。国土交通省は同年6月に「事業用自動車総合安全プラン2020」を策定し、「事業用自動車による事故及び死者を計画的に削減」に取り組む方針を打ち出しています。国交省はその重点施策として「運行管理の高度化のためのデジタル式運行記録計の普及拡大」、や「ドライブレコーダー映像等、事業者が保有する情報を活用した運転特性や運転技能の確認及び研修の実施等指導監督の徹底」を示し、事業用自動車へのデジタル式タコグラフ(以下、デジタコ)、及びドライブレコーダー(以下、ドラレコ)の装着を求めています。

・ドライバー不足を解決したい
・安心の労務管理を行いたい
・ドラレコの管理が大変

このような業界におすすめ

バス会社 貸切バスへのドライブレコーダーの義務化をはじめ、デジタコを導入することで高い安全評価受けることができます。
運送会社 タコグラフをアナタコ(アナログ式)からデジタコ(デジタル式)へ交換することで拘束時間などの法遵守をさらに徹底します。
タクシー会社 タクシーへの搭載によりドライブレコーダーの存在は一般的になりました。タクシー向けの製品はAIを搭載し、これまで以上に事故の解明と安全運転に貢献します
お問い合わせ・資料請求

日神電子の信念

昭和49年の創業以来、業務用無線の販売・免許申請・修理・工事など、
お客さまに必要なソリューションをお客さまの立場でご提案しております。
実機を使用した通信テストやデモンストレーション・納品時の組立やご説明などが不要な場合は、
直送値引きが適用でき、過剰なサービスを除外し、その分リーズナブルにご提供することも可能です。

無線・監視カメラのことなら、
日神電子にお任せ下さい。

日神電子株式会社は、昭和49年創業以来、
通信映像システムのエキスパートとして、多くのお客様にご支持いただいております。
数少ない登録点検事業者でもあり、販売・保守・工事なども一括しておこなっております。

お問い合わせ・資料請求